診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2015 8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スタッフブログ

2015年8月29日(土)

「笑う」ことについてパート3

またまた笑いについてです!

今回で「笑う」シリーズはお終いしますので、もう少しおつきあい下さいね!

「笑う」と、免疫力が高まるということは先日書かせてもらいました。


笑うと免疫力が高まるだけでなく、ほかにも体にさまざまな良い効果をもたらします!

①脳の働きが活性化
笑うと、脳の「海馬」という記憶をつかさどるところの容量が増え、記憶力がアップします。
笑うと脳がリラックスするので、脳に流れる血液量が増加して脳が活性化します。

②血行促進
思いきり笑ったときの呼吸は、深呼吸や腹式呼吸と同じような状態。
体内に酸素がたくさん取り込まれるため、血のめぐりがよくなって新陳代謝も活発になります。

③自律神経の働きが整う
自律神経には、体を緊張モードにする交感神経とリラックスモードにする副交感神経があり、両者のバランスが崩れると体調不良の原因となります。

通常起きている間は交感神経が優位になっていますが、笑うと副交感神経が優位になるので、交感神経とのスイッチが頻繁に切り替わることになり、自律神経のバランスが整います。

④筋力アップ
笑っているときは心拍数や血圧が上がり、呼吸が活発となって酸素の消費量も増え、いわば”内臓の体操”の状態。
静かに過ごすより笑っているほうが、カロリーの消費量が多くなります。
さらに、大笑いするとお腹や頬が痛くなるように、お腹や肋骨の筋肉、顔の筋肉などをよく動かすので、筋力を鍛えることにもなります。

笑って筋トレって、よくないですか

⑤幸福感と鎮痛効果
笑うと脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されます。
この物質は幸福感をもたらすほか、”ランナーズハイ”の要因ともいわれ、モルヒネの数倍の鎮静作用で痛みを軽減します❗


「笑う」ってすごく身体にいいんですね!