診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2016 9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スタッフブログ

2016年9月21日(水)

たんぱく質!

たんぱく質とは?

人間の身体は、水分が50%~60%を占めており、15%がたんぱく質、残りが骨や脂肪といったもので構成されています。その中でも、たんぱく質は、筋肉・血液・臓器・皮膚・髪・爪などの材料のひとつです。たんぱく質の50%は、主に骨格筋に含まれており、筋肉やスポーツにおいて、密接な関係にあるのです。一日に必要なたんぱく質の摂取量は「体重1kg=たんぱく質摂取量約1g」です。しかし、スポーツなどの運動選手など、筋肉を鍛えている人は、「体重1kg=たんぱく質摂取量約1.5g~2g」になっていますので、これを参考に自分の摂取するたんぱく質の量を計算していきましょう。

たんぱく質を効率的に摂取するには?

筋肉を鍛えるうえで、たんぱく質を効率よく摂取するには、運動直後に摂取するのが1番です。サプリメントの一種であるプロテインなどを利用すれば、食事メニューを大きく変えることもなく、上手に、たんぱく質の摂取量だけを増やすことができ、効率的ですよ。

基本的には、たんぱく質は、食事から摂取することが望ましいです。まず、毎食必ず、魚や肉を使った主菜をつけ加え、たんぱく質の摂取量が少ない人は、野菜の多く入ったサラダやあえ物といった副菜やたんぱく質の多い食品を食べましょう。たんぱく質の摂取量が逆に、多い人は、主菜の量を減らすことで、適度な量のたんぱく質の摂取が必要です。さらに、動物性たんぱく質食品と植物性たんぱく質食品をうまく、組み合わせることによって、アミノ酸の調和がとれます。しかしながら、食事だけでは、不十分である場合は、サプリメントなどを利用し、たんぱく質を摂取するのがよいでしょう。効率よくたんぱく質を摂取することで、健康的に筋肉をつくっていきましょう。

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。