診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2016 10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スタッフブログ

2016年10月15日(土)

寝る前の運動は体に良い?悪い?

運動しなきゃ…とは思っていても、仕事で忙しく寝る前しか時間がない!!という人も多いはず。

そんな、寝る前の運動は体に良いのか、悪いのか??

・寝る前に体を動かしてしまうと体温が上がり、必要以上に血行が良くなってしまうので眠りづらくなってしまう。

・運動時間の注意点として、睡眠直前に行うことは好ましくありません。運動中は交感神経が活性化し脳が「興奮」します。脳を興奮させてしまうと、その直後には眠れなくなります。

・日中の適度な運動は夜間の快眠をもたらします。

ところが、寝る直前に運動すると体温が上がって寝付きが悪くなるので、運動は就寝より3時間以上前に行うようにしましょう。

このように、基本的には激しい運動はNG!しかし…

・寝る前に激しくない軽い運動を習慣づけると効果的です。

例え軽いストレッチでもきちんとおこなえば体温が上昇し、就寝時の寝付きを良くしてくれます。

・深い眠りに効果的な運動は、速歩の散歩や軽めのランニングなど有酸素運動です。

・オススメは軽いストレッチです。体の筋を伸ばす目的で行います。

そうすることで、精神的にも落ち着いてリラックスできます。

・就寝する10分前に始めることがベストです。これだけで質の良い睡眠を取りやすい体の状態を作り上げることが可能になります。

 

質の良い睡眠を得るには、自律神経を整えることが大事

・睡眠の質を高めるためには、交感神経と副交感神経のバランスを整えることが重要です。

・ストレスがかかると交感神経が優位になって血管が細くなり、血流が減少して様々な不調につながります。

・不眠治療で1番大切な事は、睡眠薬を飲む事ではありません。

それは「生活を見直すこと」です。睡眠に悪い生活習慣を持っている人は多く、この改善をまず最初にすべきことであり、非常に重要なこと。

運動が睡眠に良い影響を与えるのは、3つの理由がある。それは…

・身体を適度に疲れさせるから。

・運動で精神が安定するから。

・自律神経機能、心肺機能が向上するから。

である。そのため睡眠に良い影響を与える。

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。