診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2016 10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スタッフブログ

2016年10月18日(火)

秋に大流行③

おはようございます。

■RSウイルス感染症の予防法

家族全員で手洗いをしましょう。そして、親子ともに、風邪をひいた人との接触はなるべく避けるようにします。特に1歳以下の乳児にいかに感染させないようにするかが重要なポイントです。

特に、RSウイルス流行期(10月頃から2月頃)には、次のような場所、行動を避けましょう。

・受動喫煙の環境

・人の出入りが多い場所

・保育所の利用

・乳幼児と兄姉(学童、幼稚園児)との接触

タバコの煙は、子どもの気道を刺激するため、咳症状が悪化し、喘鳴を起こしてしまいます。また、感染後の症状悪化だけでなく、健康時にも気道の状態を悪くしてしまうため、感染するリスクも高くなると考えられます。

また、感染しやすい乳幼児の寝室は他の風邪を引いている家族と別にした方がいいでしょう。というのも、大きな子ども、大人は風邪程度ですむため、RSウイルスが感染していても自覚症状が出ないことが多いためです。

さらにRSウイルスは何度も感染してしまいます。感染を繰り返すことで、大人は症状が軽くなりますが、子どもの場合は最初の感染がひどくなり、さらに喘息になるリスクが高いのです。小さい頃にRSウイルスに感染すると、喘息になりやすいという報告があります。喘息を防ぐためにもやはりRSウイルス感染に対する予防が第一でしょう。

うがい手洗いはしっかりしましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。