診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2016 11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スタッフブログ

2016年11月7日(月)

あなたが「腰痛」なら、避けましょう。

おはようございます。

腰痛を経験している方は多いと思いますが、

身体に痛みがある方は次のことは極力避けましょう。

NG習慣その1:喫煙

 

タバコは万病の元と言われています。

たとえば「喫煙者には椎間板ヘルニアの人が多い」ということをご存知でしょうか?

背骨(脊柱)には骨と骨の間にクッションの役割をする椎間板があり、この椎間板は周囲の毛細血管から栄養を吸収しています。

タバコを吸うとニコチンが血管を収縮させるため、椎間板へ栄養が行き渡らなくなり、椎間板を変性させてしまう原因になります。タバコをやめることで、壊れていた椎間板が回復する可能性もあります。

NG習慣その2:睡眠不足

 

実は、睡眠不足も腰痛と大きく関係しています。

睡眠不足になると全身の血流が悪くなり、喫煙と同じように椎間板が栄養不足になるのです。

「睡眠時間をたっぷりとっているのに、あまり寝た気がしない」という場合は、寝具などの睡眠環境も確認してください。

柔らかくて軽い寝具が好まれる傾向にありますが、敷布団が柔らかいと腰が沈んで反ってしまい、腰痛の原因になります。適度に硬いほうが身体には良いのです。

「枕の高さ」もポイント。高くても低くても腰痛を誘発するので要注意です。寝返りを打ちやすく、首元を適度に支えてくれる高さが理想です。

大きめのタオルを折りたたんで高さを調節するのもよいです。

また、就寝直前までパソコンやスマートフォンの画面を見るのも、寝つきを悪くするので避けましょう。

できることから実践していきましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。