診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2016 11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スタッフブログ

2016年11月10日(木)

オフィスでの寒さ対策①

これからの時期、室内にいても寒さが気になる時期になってきました(><)冷えは体にとっても怪我のしやすい状況を生み出してしまいます。

対策できるところはしっかりと対策をして寒い冬を乗り切りましょう☆

1、インナーで温度調節

体にフィットし、保温効果のあるインナーを選び着用しましょう。ヒートテックなどの薄くても保温機能の高いものを着ましょう。
また、分厚い服を1枚着るよりも、薄手の服を何枚も重ね着したほうが保温効果が上がります。薄い空気の層を何層も作ることで、保温性を増す工夫をしましょう。

腰回りは腹巻きでやり過ごすのもアイデア。どうせ外からは見えませんしね。カラフルな素材の腹巻きがたくさん売りだされていますが、シャツから透けて見えないように薄い色のものをセレクトしましょう。

外からは見えないインナーを着込んで温かくするのは基本技。
重ね着の方がより保温効果があるようです。

2、足元に段ボール

デスク下のスペースにやや大きめの段ボールの口を開けて置いておき、足を中に入れてしまうのです。
また、その下にも別の段ボールをもう1枚敷いておくと床からの冷気をさらにシャットアウトしてくれます。

見た目は悪いですが、足元が見えないタイプのデスクでしたら可能ですよね。段ボールは間に空気を挟むので、温かく感じられます。床とスリッパの間に一枚敷くもよし、小さな段ボールにあしを突っ込む形で座ればなお良しです。

段ボールの防寒効果を使うなら、見えない足元で。
いらないフリースなどを敷くと更に温かいかも。

3、充電式カイロで省エネ

指先が冷える始業前にカイロを握り、仕事中はポケットに戻して、たまに触っていれば指先の感覚を失いません。またオンオフのスイッチがあるので、暖かいときはスイッチを切っておけば暑い思いをしないですみます。

そして、「使い捨てカイロは見た目がちょっと・・・」という方にもおススメです。
シンプルかつ高級感があるアルミボディなので一見カイロには見えません。
外出先やオフィスなどで見た目を気にすることなく、冷え性対策に使用できますよ。

使い捨てカイロと異なり、オンオフで効率よく使えたり見た目がスタイリッシュだったりする充電カイロ。
USB接続充電タイプもあるので、自分に合ったタイプを使いこなしましょう。

いくつか対策を上げましたがパート②に続きます(^^)