診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

スタッフブログ

2017年2月17日(金)

ぎっくり腰

ぎっくり腰とは医学的には「急性腰痛症」ともいい、その名の通り急に腰が痛くなる症状が出るものです。場所は痛めた箇所によって異なってきますが、原因になった動作や行動は様々ですが、とくに多い5つは

1.荷物を持ち上げた瞬間にぎっくり腰!

2.仰向けで寝ている状態から、身体を起こして座った瞬間にぎっくり腰!

3.車の乗り降りで身体をひねった瞬間にぎっくり腰!

4.洗面所で腰を曲げている状態でぎっくり腰!

5.くしゃみや咳をした瞬間にぎっくり腰!
です。
以外にビックリしますが、5番目のくしゃみや咳でぎっくり腰になる方とても多いのです。なったことがない方は信じれないかもしれないですが、くしゃみや咳はものすごく体に負担がかかるのです。時速に換算するとくしゃみは320キロ以上で、咳は200~400キロとゆわれるほどの威力なので、くしゃみやとても酷い咳が続くと、肋骨などを骨折されてしまう方もたまにお見えになります。そんなすごい破壊力なので、ぎっくり腰になるのもうなずけます。

そして5つ全部に共通する事ですが、瞬間的に腰やその周りにものすごく負荷がかかっているとゆうことです。直立した状態でお辞儀の姿勢を取るだけでも、腰にかなりの負担がかかっていますし、身体をひねった状態での体重移動も腰にものすごく負担がかかっています。その中で急に動くとぎっくり腰になりやすいとゆうわけです。なのでこの5つの原因となる行動をするときに姿勢(体勢)とゆっくりすると、とてもぎっくり腰を防ぐことができます。

でもくしゃみや咳は急に出るものなので、どうしようもないように思いますが、間に合うなら、姿勢をまっすぐに正すだけで、腰への負担が減るので、ぎっくり腰になる可能性も減ります。なのでくしゃみや咳をするときは、口に手を当てるだけではなく、姿勢(体勢)にも気を付けてくださいね!

万が一ぎっくり腰になってしまった際は早めにオレンジ整骨院へご相談ください(><)