診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

スタッフブログ

2017年2月27日(月)

「手」と「心」の意外な関係

手が温かい人は心が冷たい。手が冷たい人は心が温かい」なんて言いますよね。

誰もが迷信と思いながらも、日本で長く語り継がれてきた俗説。

なぜ手が温かい冷たいという違いができるのでしょう?

実は、体を冷やすために必要な血液を循環させることが得意な人と苦手な人がいます。

手の冷たい人は、血液の循環自体は多少なり出来ているものの、血管が収縮しているため皮膚表面近くまで回る血液が少なく、その結果体の中心の温度はなかなか下がらない。

●あなたの手は、冷たいですか?温かいですか?

何事にも動じない人は感情的な人より手が温かい。

ドキドキしがち、手に汗握る状態になりがちな感情豊かな人の方が手は冷えやすい。

手のひらの温度が高い人ほど人づきあいが好きで、逆に手のひらの温度が低い人ほど人付き合いが苦手。

手の冷えと、心の状態の関係とは?

自律神経が緊張してしまい、交感神経が働いている状態。

緊張すると血管や筋肉が収縮します。これらが収縮すると、末梢への血流が滞りますので手が冷たくなります。

手が冷えていたら、腎のケアを始めよう!

腎臓は尿だけでなく、血液や水分、ホルモンなどを通して体内環境を全体にわたって調整する役割をしています。腎臓に異常が起こると体のさまざまな部分にいろいろな障害が生じます。

腎臓が不健康だと、なかなか他の部位も治りにくい。

最優先くらいの勢いでケアしましょう。

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。