診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2017年3月15日(水)

労災保険とは?

「労災かくし」は犯罪、困ったら労基署に相談を

労働者は誰でも労災保険は利用できる。そして、仕事中に事故が起きて労働者が病気やケガ、死亡などをした場合、事業所はすみやかに「労働者死傷病報告」を労働基準監督署に届け出なければならない。しかし、本当なら労災が適用される事故でも、会社が労災を使わせてくれずにトラブルに発展しているケースもある。そもそも労災保険が使える場合とは?

【業務災害】
  労働時間や残業中にケガをしたり、仕事が原因で病気になったりした場合を業務災害という。認められるかどうかの判断基準は、病気やケガをした理由に仕事との因果関係があること。また、会社の支配下にあったときに起きた労災事故かどうかで判断される。休憩時間中の事故は原則的に補償されないが、会社内の施設が原因で起きた事故なら補償される。

○認められる
・昼の休憩時間に社員食堂に行こうとして転んでケガをした
・出張中に事故にあった
・自社工場のライン作業中にケガをした

×認められない
・社内恋愛のトラブルに巻き込まれて同僚に殴られた
・休憩時間中に外出して事故にあった
・取引先と飲みに行って、食中毒を起こした

【通勤災害】
  仕事をするために合理的な交通手段、経路で自宅と事業所を移動している場合に起きた事故などが原因の病気やケガを通勤災害という。交通手段は、公共交通機関のほか、車、自転車、徒歩などで、複数経路も認められる。ただし、通勤途中で寄り道をした場合は、日常生活に必要な行為かどうかで判断する。

○認められる
・朝の通勤電車で事故にあって骨折した
・単身赴任先から自宅に帰る途中に事故にあった
・会社帰りにスーパーに寄って買い物をした帰りに事故にあった

×認められない
・退社後にコンサートに行った帰りに事故にあった
・同僚と飲んだ帰りに、因縁をつけられて殴られた
・時間を潰すために遠回りをして帰って運悪く事故にあった

補償内容は、病気やケガの治療に必要な医療費を補償する「療養補償給付」、働けない間の賃金を補償する「休業補償給付」、障害が残った場合の「障害補償給付」、死亡した場合に残された家族に支払われる「遺族補償給付」など他にもいろいろあります。

労災と聞くと敬遠してしまう方も多くいますが、しっかりとした補償を受けましょう!