診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スタッフブログ

2017年5月29日(月)

ロコモ

最近、目にすることが多くなった「ロコモティブシンドローム(運動器症候群、通称ロコモ)。運動不足…という人は、要注意です。

★元気に年を重ねるために重要。「ロコモ」の予防を考えよう。

「ロコモ」とは、骨・関節・筋肉などの運動器の機能が衰え、歩行や立ったり座ったりなどの日常生活に支障をきたし寝たきりや要介護になるリスクが高まった状態のこと。直接命に関わるものではありませんが、自立して暮らすためには若いうちから意識しておくべきです。

要介護や寝たきりになる原因の多くを占めるのが、実は、腰痛や膝痛など関節の痛みや、転倒による骨折といった、骨・関節・筋肉等運動器の障害。そのため、運動器の障害を予防するために近年提唱され始めたのが「ロコモ」です。

高齢者だけではなく、体力や筋力が衰え始める50代から注意が必要です。

★適度な運動で「ロコモ」予防

「ロコモ」の症状があると、膝や腰が痛いからと体を動かさなくなりがち。しかし、動かさないと運動器はますます衰えていきます。原因の治療を行いながら、症状の程度に合わせて、上手に運動していくことが大切です。

また、現在は症状がなくても、定期的な運動は重要。「ロコモ」の予防、改善のために無理なく日頃から骨と筋肉を鍛えましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。