診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スタッフブログ

2017年8月18日(金)

仮眠の効果

人はそれぞれ、体内時計を体の中に持っています。

これをサーカディアンリズムと言いますが、その体内時計は本来、だいたい午後1時から3時ごろにかけて眠るようにプログラムされているのです。

そもそも睡眠時間が足りていない場合ということもありますが、その場合でもやはり昼食後の仮眠は眠気を払拭し、仕事の効率をあげてくれます。

20分の仮眠(パワーナップ)がもたらす効果

・脳を休める疲労回復効果
・脈拍が少なくなり、血圧も下がるなどの心身のリラックス効果
・認知能力が40%増加(NASAの研究結果)
・心臓疾患にかかるリスクが37%減少
・記憶力が向上し、創作意欲が湧いてくる

カリフォルニア大学の心理学者サラ・メドニック助教授が『Take a nap! Change your life (昼寝であなたの人生がかわる)』という著作の中でもこのような効果を説明しています。

20分のパワーナップは、単に眠気を払拭してくれるだけでなく、仕事の効率化や心身の健康のためにも非常に有効な休息の取り方だと言えます。

正しい昼寝・仮眠の3つのポイント+1

・【昼寝時間】正午から15時までに15〜20分程度の仮眠
・【昼寝姿勢】椅子に座ったまま頭を持たれかけて眠る
・【昼寝道具】アイマスクと耳栓で集中仮眠
・+1【起きるコツ】仮眠をとる前に、1杯のコーヒーを飲む

浅い睡眠の状態(レム睡眠)で仮眠をとることで、少ない時間でもスッキリと目覚めることが出来ます。
そのためには、30分以上の長い睡眠を避け、20分ほどの短い睡眠時間で仮眠をとります。

ここで、「20分間も眠れなかった・・・」と嘆く心配はいりません!
仮眠や昼寝をするときの【目を閉じて何もしていない状態】そのものが【仮眠と同じ効果がある】と実証されています。

目を閉じ、アイマスクと耳栓をして椅子に寄りかかってリラックスしている状態。
これが瞑想状態となり、睡眠時と同等の休息を頭に与えてくれます。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。