診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スタッフブログ

2017年5月31日(水)

湿邪(しつじゃ)ってなに?

雨などで大気に水気が増えた状態を湿(しつ)と呼びます。この湿が増えると体に悪さをする湿邪(しつじゃ)となります。湿邪は身体の中に溜まった「余分な水分」がうまく排出されないことで引き起こる様々なトラブルのこと。梅雨のように湿度が高い時期の他に、濡れた服を長時間着ていたり、雨にあたることも湿邪の要因となります。

湿邪(しつじゃ)の症状

以下のような症状が出ている人は湿邪による身体の不調かもしれません!

・頭重感、頭痛(偏頭痛)、関節痛
・浮腫(むくみ)
・食欲不振、胃もたれがする
・体が重だるい、手足がだるい
・口内炎ができる
・舌苔が増える
・疲れやすい
・気分が乗らない

湿気によって最も影響を受けやすいのは胃腸などの消化器系と言われているため、天気の悪い日や梅雨どきは食欲が出なかったり、胃がもたれるなどの症状が出やすくなります。胃腸の機能が低下し、食物の消化力が落ちると身体に十分なエネルギーが補給されず、疲れやすくなると漢方では考えられています。また、湿気は身体の浮腫(むくみ)を生じやすく、身体が重い、疲れが取れない、だるい、気分が乗らないなどの症状がおこりやすくなります。

湿邪(しつじゃ)の原因

湿邪によるトラブルは、大きく分けると大気中の湿度が高くておこる【外湿】体内で体液が停滞している【内湿】の2つの要因があると言われています。また、梅雨の時期は外湿により内湿になりやすいと言われています。

◆外湿による湿邪
~環境や気候など、身体の外側からの影響~
大気中の湿気が高い時は、晴れている日に比べて動きが緩慢になり、エネルギーも消耗しやすくなると言われています。大袈裟に例えると、プールの中を歩いているような感じですね。そして湿気により汗腺が覆われることで汗が出にくくなり、体内に水分が溜まってゆきます。スポンジが水を吸うと重くなるように身体も重くなり、身体が重くなることで関節が痛くなることもあります。漢方ではリウマチは湿邪に強く関与していると考えられています。
また、湿気が多いとカビが繁殖しますが、人の身体にも同じように舌に白い苔が増えて厚ぼったくなったりもします。舌苔が多い方は、湿邪に犯されている可能性が高いです。
さらに身体だけでなく心にも影響を与えると考えらていて、気分が乗らなかったり、落ち込みやすくなる傾向があります。湿気の多い梅雨時期や雨の日に体調が悪くなってしまう方は、外湿による湿邪に当てはまります。

◆内湿による湿邪
~体質や食事・不摂生など、身体の内側からの影響~
湿気の影響を受けやすいかどうかは体質とも深く関係しています。汗をあまりかかない方トイレに行く回数が少ない方浮腫(むくみ)やすい方は身体の水分代謝が悪く、湿を溜めやすい体質です。胃腸が弱い方も湿気による影響を受けやすいと考えられています。その他にも、脂っこいもの、お酒、アイスクリームや生もの、甘いものや冷たいものを食べ過ぎると身体の中に湿が溜まりやすくなります。

湿邪(しつじゃ)の改善方法

湿邪によって引き起こされる様々な症状の予防や改善には、気象や環境の変化に負けない身体づくりが大切になってきます。生活面での対策食事面での対策をご紹介します。

◆生活面での対策
・朝起きたらカーテンを開ける
・身体を冷やさないようにする
・エアコンのつけっぱなしに注意する
・室内の湿度を40~60%に保つ
・ストレッチやマッサージ、軽い運動をする
・汗をかいたら湿ったタオルで拭き取る
・ゆっくりお風呂に入り、汗をかいてリラックスする
・しっかり睡眠をとる

◆食事面での対策
・冷たい飲み物や食べ物を控える
・甘い飲み物や食べ物を控える
・生ものを控える
・肉類を食べすぎないようにする
・お酒を飲み過ぎないようにする
・脂っこいものを食べすぎないようにする
・香味野菜を食事に摂り入れる

~症状別おすすめ食材~
★食欲不振・頭痛・頭重・吐き気・むくみ(水分代謝の悪い人)
胃腸回復:ごはん・長芋・かぼちゃ・さつまいも・ナツメ
利尿作用:とうもろこし・小豆・そら豆・はとむぎ・スズキ

★下痢・腹痛・手足の冷え・むくみ・関節痛(身体が冷える人)
身体を温める:生姜・にんにく・ネギ・にら・とうがらし・海老・シナモン

★熱がこもる・のどが渇く・口臭・にきび・重だるい・頭痛・お腹が張る(脂っこいもの・香辛料が好きな人)
身体の熱をとる:ゴーヤ・トマト・きゅうり・大根・昆布

★胃腸の不調・下痢・軟便・アトピー性皮膚炎・皮膚疾患・水虫・目やに・眠気・めまい・関節痛(その他の症状)
オススメ食材:しそ・ゆず・らっきょう・ミカンの皮などの香り成分のあるもの。

人の身体は約60%が水分でできていると言われています。身体の水分バランスと、水分のめぐりはとても大切なことなんです!

いかがでしたか?私たち人間の身体は自然の力に大きく左右されます。日本には四季があり、季節によって気象の変化が多い国。さらに近年ではゲリラ豪雨などの異常気象も増えてきました。普段から気象や環境の変化に負けない身体づくりを心掛けて、雨の日でも快適に過ごせるようにしましょう!

2017年5月30日(火)

蒸しタオル

先日、美容院で温かいタオルを首にあててもらいました。

とっても気持ち良くて・・・ウトウトしてしまいました  (笑)

 

首を温めると

★冷え性の改善

★快眠効果

★肩こり、首こりの改善

などの効果があるそうです。

 

<蒸しタオルの作り方>

①水でぬらしたタオルをかたく絞る。

②たたんでクルクル丸める。

③電子レンジ(500~600kw)で1分加熱

*蒸気ややけどには注意してくださいね♡

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。

2017年5月29日(月)

ロコモ

最近、目にすることが多くなった「ロコモティブシンドローム(運動器症候群、通称ロコモ)。運動不足…という人は、要注意です。

★元気に年を重ねるために重要。「ロコモ」の予防を考えよう。

「ロコモ」とは、骨・関節・筋肉などの運動器の機能が衰え、歩行や立ったり座ったりなどの日常生活に支障をきたし寝たきりや要介護になるリスクが高まった状態のこと。直接命に関わるものではありませんが、自立して暮らすためには若いうちから意識しておくべきです。

要介護や寝たきりになる原因の多くを占めるのが、実は、腰痛や膝痛など関節の痛みや、転倒による骨折といった、骨・関節・筋肉等運動器の障害。そのため、運動器の障害を予防するために近年提唱され始めたのが「ロコモ」です。

高齢者だけではなく、体力や筋力が衰え始める50代から注意が必要です。

★適度な運動で「ロコモ」予防

「ロコモ」の症状があると、膝や腰が痛いからと体を動かさなくなりがち。しかし、動かさないと運動器はますます衰えていきます。原因の治療を行いながら、症状の程度に合わせて、上手に運動していくことが大切です。

また、現在は症状がなくても、定期的な運動は重要。「ロコモ」の予防、改善のために無理なく日頃から骨と筋肉を鍛えましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。

2017年5月27日(土)

スポーツの試合応援する時にかける言葉

おはようございます。

スポーツの試合応援の時に声掛けする言葉で「頑張れ!」と言ってしまっていませんか?これって逆にプレッシャーを掛けてしまう場合があるんです。

★試合の本番が始まる前に応援する言葉★

当たり前ですが、良いイメージの言葉を掛けるようにします。

・しっかり練習しているんだから、きっとうまくいくよ!

・思い切ってプレーしてね!

★試合が始まってからかける応援の言葉(うまくいっている時)

良い感じでプレーできている時は、そのままの流れにのる様な言葉をかけます。

・その調子!

・いい感じだよ!

★試合が始まってからかける応援の言葉(悪い状況の時)★

気持ちが切り替えられるような言葉を掛けましょう。

・ピンチはチャンスだよ!

・まだまだいけるよ!

【まとめ】

いかがでしょうか?

ちなみに「○○を狙っていけ!」などの具体的なアドバイスも良いそうです。…が、外野的が具体的なアドバイスをすることを禁止しているスポーツもあります。応援したのに選手にイエローカードが出てしまった!なんていうことがないように気をつけてくださいね!

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。

2017年5月26日(金)

お世話になりました(^^)/

私事で大変恐縮ですが、この度結婚し、県外へ引っ越しをする関係で4年間勤務させていただいたオレンジ整骨院を退職することとなりました。

 

オレンジ整骨院に来られる患者さんはスポーツをしていてパワフルな方が多く、同じくスポーツをしている私としては、患者さんとスポーツの話をすることが楽しくて大好きでした :-D

所属しているソフトボールチームのことも沢山の方に応援して頂き、感謝しております。

また、小さなお子さんを連れて来られる患者さんも多く、生後数カ月のまだ首の座らない赤ちゃんも沢山抱っこさせていただきました。幼稚園・保育園児や小学生の子供達とお絵かきをしたり折り紙をしたり、患者さんに何度保育士さんへの転職を勧められたことか…笑

子供が大好きな私には、お子さんを連れて来て頂ける事が何よりも嬉しく、来てくれる子達もみんなおりこうさんばかりでいつも可愛くてたくさん癒されました。

まだまだ自分の理想とする受付像とは程遠く未熟な私でしたが、優しく声をかけていただき患者さんに育てて頂いた4年間でした。本当にありがとうございました。

 

そして、オレンジ整骨院の先生!

本当にお世話になりました!

最高の職場でした!!(^^)/

 

受付 溝口

 

 

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。