診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2018年2月5日(月)

睡眠

おはようございます。

昨晩はぐっすり眠れましたか。

睡眠には、レム睡眠とノンレム睡眠があります。

レム睡眠 : 眠りが浅く体は休息できていても脳が活発に起きている状態。このタイミングで起きるとすっきりと目覚めることができます。

ノンレム睡眠 : 深い眠りでこの状態だと体も脳も休息でき、グッスリ眠れている状態。ノンレム睡眠は、4段階に分かれ脳の休息に効果的なのは3~4段階と言われています。

睡眠のサイクルは、睡眠をはじめてすぐにノンレム睡眠が現れ1時間程度で最も深い眠りの4段階に達しそこから1時間~2時間ほどで徐々に浅いレム睡眠になります。

それ以降はノンレム睡眠とレム睡眠が繰り返されます。

体だけでなく脳の休息のためにノンレム睡眠に達する睡眠、すっきりと目覚めるためのレム睡眠での起床ができると睡眠時間が短時間でも質の良い睡眠をとることができます。

【安眠を取るために】

1食事やアルコールは早めに済ませましょう

お腹がいっぱいになると眠くなるのは消化吸収を行うために血液が内蔵に集まり脳がぼーっとするためです。眠くなっていても胃や腸は活発に動いているため眠りは浅くなります。アルコールを飲んだ後も時間が経ち体温が上がってくるので眠りが浅くなり睡眠の質が悪くなります。ですので食事、飲酒はなるべく就寝の2~3時間前までに済ませましょう。

2睡眠のリズムを作る

毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きる規則正しい生活は体のリズムも整い質の良い睡眠につながります。

3呼吸を整える

口呼吸はいびきの原因やのどの乾燥などメリットがありません。口を閉じて鼻でゆっくりと大きな呼吸をすることが大切です。呼吸が安定すると副交感神経が優位になり安眠につながります。

4寝室の明るさを調整する

人の体は、オレンジ色の照明だと眠るための準備をはじめ起きたときに太陽の光を浴びると脳や体が活性化して活動の準備を始めます。寝る部屋明るいと目を閉じても目を閉じても光を感じ脳が時間を勘違いして体内時計が乱れてしまいます。一番は、ストレスフリーで健康な体を作ることです。睡眠は健康状態や心の影響を受けやすいのでストレスを抱えた状態では眠れません。少しでも良いので自分の好きなことをしてストレスを軽減し質の良い睡眠をとりましょう。

今日も寒いです。あたたかくしてお出掛け下さいませ。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年2月3日(土)

猫背改善ストレッチ

日頃の疲れからか、なんだかカラダの調子が良くない。
日常生活の中で出来上がってしまった悪い姿勢が原因で猫背に困っている方が増えてきています。



猫背で特に注意したいのが、肩が前に出てしまって背中が丸くなり、首が前に出ること。
また、骨盤が後ろに倒れて腰が丸くなってしまうことです。
日常生活の中でふとした時に姿勢を治すことが出来るように意識してみましょう。

◎日常生活で意外と多い肩が前に出てしまう姿勢

デスクワークや家事の時の腕を前に出す姿勢をずっと取り続けていると、背中が丸くなりやすく肩が前に出やすくなります。

この原因は画面をのぞき込んだり、深いシンク内で洗浄するときに背中を丸めた姿勢を長時間続けることで、その姿勢をカラダが認識して胸の筋肉や背中の筋肉が固まってしまいます。

仕事や家事の合間に胸のストレッチや肩甲骨のストレッチを少しやるだけでとても効果的です。悪い姿勢に気づいたらぜひお試しください。

◎猫背を引き起こす原因は骨盤にもあった

座り方ひとつにしても猫背になりやすい座り方とそうではない座り方があります。
私たちのおしりには座骨という、座面をとらえて骨盤を正しい姿勢の状態で座る骨があります。

しかし、この座骨で座れずに背もたれに寄り掛かり背中を丸める形で座ってしまう方が増えてきています。
この背中の丸まったままの状態でいると、お腹やももの裏・おしりの筋肉が縮こまって固まってしまい、腰痛などの痛みを引き起こす原因になります。

長時間座らなければならないときは、こまめに立つか、お腹のストレッチ、ももの裏・おしりのストレッチをしてカラダをリセットしましょう。

1日10分でできる簡単猫背改善ストレッチ5選

猫背を解消するには5つのポイントがあります。

それは
・胸の筋肉をほぐすこと
・首の筋肉をほぐすこと
・肩甲骨周りの筋肉をほぐすこと
・お腹の筋肉をほぐすこと
・ももの裏やおしりの筋肉をほぐすこと です。

この5つのポイントをストレッチしていくことで、猫背の症状や筋肉のこわばりをとることができます。

ポイントは気持ちのいい程度にストレッチをかけて伸ばしていくことです。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年2月2日(金)

運動不足病?

おはようございます。

ふだん忙しく働いていると、休みの日くらいはのんびり過ごしたいものです。

身体にも心にも適度な休息はとても大切です。

とはいえ、毎回ゴロゴロ「ずっと寝てばかり」が引き起こす心身への影響も知っておきましょう。

運動不足病とは?

「運動不足病(廃用症候群)」をご存知ですか?

身体を動かさない生活をしていることで、全身の各器官が機能の低下をきたしていく症状をいいます。

その原因には、病気や障害などで必要とされた安静や、日常の活動性低下が挙げられています。

そのため、高齢者や病気や障害者だけでなく、生活が便利になった現在では、子どもから働き盛りの方にも身近な問題となっています。

運動不足病は、身体・精神だけでなく、仕事や対人関係など社会生活にも大きな影響を与えます。具体的には、筋力低下・体力の衰え・心臓機能の低下・便秘・抑うつ状態・認知症などがあげられます。

とくに筋力は低下が著しく、1日動かさないでいると3~6%低下します

これを回復させるには1週間の回復期間が必要となるのです。そんなことにならないよう、毎日を楽しく過ごすプランを考えましょう。

休日こそ運動不足解消のチャンス

休日がまとまってとれるなら旅行の計画を立ててみましょう。国内でも海外でも、出かければ寝ている暇はありません。

また休日が短い場合でも、家族や友人と出掛けたり、身体を動かして遊んだりするのはいかがでしょう。

それでも「お家にいたい」なら、テレビを見ながら、音楽を聞きながら、などの「ながらストレッチ」や「筋トレ」をおすすめします。

軽い散歩やジョギングで体を健康に!!

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年2月1日(木)

ランドセル

おはようございます。

今日は夜から雪が降る予報のようです。

予報に留意して、お帰りの際には、お足元にお気を付けくださいませ。

テレビで見たのですが、腰痛の小学生が増えているようです。

原因はランドセルの重さが大きなウェイトをしめているみたいです。もちろん、それ以外の原因もあるようです。筋肉が硬くなっているみたいです。小学生の身体が硬いなんて昔なら考えられなかったかもしれません。

【硬くなる原因は】

・教材を持ち帰ったり、資料集のカラーページが増えたりとランドセルが重くなっている

・運動量が少ない

・座っている時間が長い

・スマホやパソコンで猫背

こういった事が筋肉を硬くする原因となっています。

 【筋肉を柔らかくするためには】

・ラジオ体操をする

・休み時間は外で遊ぶ

・お風呂でしっかり温まる

・姿勢を正す

これだけでも筋肉の硬さは改善されます。 実はコレ、大人にも言える事なんです。身体の痛みの原因は日常生活に隠れている事がほとんどです。姿勢や癖から身体の不調が増えていきます。

 寒さと疲れに負けない身体づくりを。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。