診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2018年4月20日(金)

むち打ちの怖さ

「むち打ち症」は自動車事故だけでなく、乗馬や喧嘩、子供が後ろから飛びついてきた時など、思いもよらない時に強い衝撃が首にかかることで発生します。
後から勢いよく蹴られると、自動車に追突された瞬間よりも、首が後ろに強く反り衝撃を受け、次に前屈するように強く振り戻され、さらに強い衝撃が加わります。

むち打ちの衝撃は強く首に残るため、事故の治療を終えたあと、何年たっても何かあるたびに首の不調や違和感を感じてしまう患者様が多いのが現状です。そうなると、事故の当事者も、誰も補償してくれず、無念さしか残りません。

事故の瞬間は全身にアドレナリンが回り、極度の緊張状態にあるために、首に受けた衝撃に気づかず、医師による診察を受けた際には、なんともないケースもあります。

事故後3週間してから痛くなることも少なくない症状のため、もしかしたら首痛いかな?と思われる方は医師による、最初の診察を受ける際に、首に衝撃を受けたことをしっかり伝えておきましょう!

後で痛くなってから症状を訴えても、事故との因果関係を証明することは難しく、自分の痛みは他人には分からないものです。

むち打ち症は「頚椎捻挫」の1つで、骨や椎間板、靭帯には損傷を伴わず検査によっても神経障害が見られないものを指します。
ほとんどが自覚症状だけで、心理的精神的影響が強く影響します。視覚的に確認できる損傷がある場合、頚椎脱臼や頚椎骨折などの別の病名が付き、さらに重篤な疾患となります。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年4月19日(木)

腸内フローラル

”腸内フローラル”という言葉を耳にします。

腸内の環境を良くするといいことだらけという事の様です。

腸は第二の脳ともいうそうです。

 腸はただ食べ物の栄養を吸収し、便として排泄するだけの器官ではなく「考える」器官として、第二の脳と呼ばれています。腸の中に入ってくるものには、身体にとっていいものも悪いものもあります。腸は、何が身体に良くて何が悪いのかを記憶することができるのです。また、脳内の神経伝達物質である「セロトニン」の95%が腸で作られているという研究報告もあります。腸はさらに、多くの神経や血管が集中している器官でもあります。ですので、緊張やストレスが強いとその影響をもろに受けやすいのです。精神的なものと腸には密接な関係があるというわけです。

では腸内環境を良くするには

腸内環境を整えること、すなわち腸内の善玉菌を増やし、体内の毒素や有害物質を取り込まないようにすることといえるでしょう。

一番気をつけたいのがやはり食生活です。腸にいいものとしてヨーグルトが思い浮かびますが、実はヨーグルトの乳酸菌よりも納豆の納豆菌の方が効果が高いのだそうです。納豆は大豆の加工食品で食物繊維も多く、便秘を防いでくれます。他にはキノコ類、海藻、こんにゃく、れんこんやごぼうなどの根菜類、芋類、豆類やナッツも食物繊維が多い食品です。これらのものを意識的に摂るようにしましょう。ヨーグルトの他に最近人気が出てきているのが植物性乳酸菌です。ドリンクやサプリメントなども発売されており、手軽に植物性乳酸菌を摂ることが可能です。逆に控えたほうがいいものは砂糖、精製された小麦粉のパンや麺類、辛いもの、冷たい食べ物などです。

食べ物だけでなく生活習慣も腸内環境に大いに関係があります。睡眠は十分に取り、ストレスをためないようにすることも大切です。さらに、適度な運動をすることで大腰筋や腸腰筋などのインナーマッスルが鍛えられ、大腸のぜん動運動を促し便秘を予防します。腸内を健康に保つことが全身の健康につながります。
忙しい毎日ですが、意識的に「腸」にも気を配りましょう

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

 

 

2018年4月18日(水)

ショウガ

朝晩の冷え込みがまだ続く毎日、身体が冷えてませんか?

生姜で温めましょう。

☆しょうがの効果☆

◎とにかく体が温まる

漢方薬の7~8割にしょうがが含まれています。それだけ体にとってよい効果がたくさんあるんです!

☆種類によって効果は違う?☆

◎ひねしょうがも新しょうがも効果はほぼ同じ

種つけされたしょうがから出てきた新しい根の部分→新ショウガ。種つけのために使った古いショウガの部分→ひねショウガといいます。新ショウガはやわらかく、辛みも穏やか。そのため、血行促進成分であるジンゲロールはやや少なめですが、体えの効果はほぼかわりません!

☆効果をアップさせるには☆

◎食材の組合せ&加熱する事が大切

体を温める成分を持つ、にら・にんにく・ねぎ類・赤唐辛子・山椒などど組合わせると◎!また、しょうがは加熱するとジンゲロールがショウガオールに変わり、温め効果がアップ。この成分は皮の下に多いので、皮つきのまま使うのが理想です。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年4月17日(火)

足を捻挫したら

本日はまたお天気が悪い1日になりそうですね(>_<)

みなさんお帰りの際は足元に注意してくださいね!マンホールや駅構内は雨でぬれていると滑りやすくお怪我しやすいです。特に女性のヒールはバランスがとりずらいため捻挫しやすいです。

もし足を捻挫して腫れてきたと思ったらアイシング(氷水で冷やすこと)をしてお風呂は控えシャワーのみですましてください。

患部が炎症を起こしているということなので、早めに医療機関に向かいましょう。足首をくじいたままで放置しておくと俗にいう「癖になる」状態を引き起こす可能性もあります。後遺症や痛み、腫れを防ぐ意味でも早めの受診を心がけて下さい!!

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所

2018年4月16日(月)

ものもらい

おはようございます。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私事で恐縮ですが、ものもらいになってしまいました。

ものもらいとは、麦粒腫(ばくりゅうしゅ)と霰粒腫(さいりゅうしゅ)を合わせた総称ですが、発症する原因や症状はそれぞれ違いがあるようです。

麦粒腫はまぶたにあるマイボーム腺やその他の分泌腺が細菌に感染することで腫れやかゆみ、痛みなどの症状が出るものです。(※マイボーム腺とは、上下のまつ毛の内側に並ぶ涙の油分を分泌する腺です。)

一般的にかゆみや痛みを伴ういわゆる多くの『ものもらい』はこの麦粒腫のことを言います。

もう一方の霰粒腫はこのマイボーム腺に脂肪が詰まり、白っぽいできものができたり腫れたりしますが、麦粒腫との違いは細菌感染によるものではなく、偶発的に発症するものであるということです。

細菌によって発症するわけではないので、麦粒腫とは治療法も違ってきます。

また、治療期間も長くなることが多く、場合によっては手術で切開するといった処置が取られます。

痛みやかゆみを伴わず、ぷくっと膨れてくるようなものもらいの場合にはこの霰粒腫も考えられますので、いずれにしても安易な自己判断はせずに眼科を受診するようにしてください。

多くの場合、黄色ブドウ球菌表皮ブドウ球菌が原因菌となっています。これらの菌は常在菌といって、普段から私達の体にいる特に病原性の無い細菌です。目には見えませんが、人の体の中や外にはこうした多種多様の細菌が住んでいるんですね。

健康な体のときはこれらの常在菌は特に害は無いのですが、病気のときや抵抗力の落ちているとき、または怪我や傷口などがあると一変し、炎症などを引き起こす原因となってしまうんですね。

私はストレスがたまっているから、ものもらいになったのだと思います(涙)。皆さま、お気を付けくださいませ。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。