診療時間
オレンジ整骨院
月曜~木曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜
9:00~15:00
祝日
9:00~13:00
休診日
金・日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2015 5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2015年5月21日(木)

お弁当の食中毒対策!

暖かい季節の訪れを喜んでいたのもつかの間、ジメジメとした梅雨の季節が迫ってきました。気温の上昇や湿気の影響によって細菌が繁殖しやすいため、食中毒への注意が必要です。特に気をつけたいのが、お弁当。傷みにくいものを入れたり、十分に加熱したりすることはもちろん、より厳重に対策をしたいところ。

そこで取り入れたいのが、防腐剤代わりになる食品です。食品のなかには細菌の繁殖をおさえる効果を持つものがあるので、それらを上手に利用しましょう。

まず代表的なものといえば、梅干しです。日の丸弁当のようにごはんの中央に入れてもいいですが、ほぐして全体に混ぜ込むとより効果的。梅干しが苦手な方は、ゆかりのふりかけでもOKです。

また、酢にも同様の効果が期待できるため、酢のものを入れたり、ごはんを炊くときに酢を入れて炊いたいりするのもおすすめです。おいなりさんや海苔巻きにすれば、お弁当のバリエーションを増やすこともできます。しょうがやカレー粉も防腐剤代わりとして使えるので、味つけのアクセントとして取り入れるとよいでしょう。

食中毒対策には、お弁当箱の除菌や調理前の手洗いは欠かせません。そのうえで防腐剤代わりになる食品を活用し、本格的に対策を行いましょう!