診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2015 8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2015年8月31日(月)

ミネラルウォーター

おはようございます。

今日はミネラルウォーターのお話です。

夏の熱中症対策に水分の補給は欠かせませんが、生活習慣病の予防や便秘対策、ダイエットにも水分は必須です。市販されているミネラルウォーターにはいろいろな種類があります。水を飲む目的によって選んでみるのはいかがでしょうか。

■ 市販されているミネラルウォーターの種類

市販されている水にはいくつかの種類があります。ここでは、その種類と特徴をまとめてみます。

ナチュラルウォーター

地下水をろ過、沈殿、加熱殺菌処理したもの。

ナチュラルミネラルウォーター

ナチュラルウォーターの中でも地中のミネラルが溶けた地下水を処理したもの。地中の二酸化炭素が溶け込むと発泡性のあるミネラルウォーターになる。

ミネラルウォーター

地中のミネラルが溶け込んだ地下水を処理した後、ミネラル分を調整したもの。

皆様もお買いものに行った際は注目してみてください!!

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。

2015年8月29日(土)

「笑う」ことについてパート3

またまた笑いについてです!

今回で「笑う」シリーズはお終いしますので、もう少しおつきあい下さいね!

「笑う」と、免疫力が高まるということは先日書かせてもらいました。


笑うと免疫力が高まるだけでなく、ほかにも体にさまざまな良い効果をもたらします!

①脳の働きが活性化
笑うと、脳の「海馬」という記憶をつかさどるところの容量が増え、記憶力がアップします。
笑うと脳がリラックスするので、脳に流れる血液量が増加して脳が活性化します。

②血行促進
思いきり笑ったときの呼吸は、深呼吸や腹式呼吸と同じような状態。
体内に酸素がたくさん取り込まれるため、血のめぐりがよくなって新陳代謝も活発になります。

③自律神経の働きが整う
自律神経には、体を緊張モードにする交感神経とリラックスモードにする副交感神経があり、両者のバランスが崩れると体調不良の原因となります。

通常起きている間は交感神経が優位になっていますが、笑うと副交感神経が優位になるので、交感神経とのスイッチが頻繁に切り替わることになり、自律神経のバランスが整います。

④筋力アップ
笑っているときは心拍数や血圧が上がり、呼吸が活発となって酸素の消費量も増え、いわば”内臓の体操”の状態。
静かに過ごすより笑っているほうが、カロリーの消費量が多くなります。
さらに、大笑いするとお腹や頬が痛くなるように、お腹や肋骨の筋肉、顔の筋肉などをよく動かすので、筋力を鍛えることにもなります。

笑って筋トレって、よくないですか

⑤幸福感と鎮痛効果
笑うと脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されます。
この物質は幸福感をもたらすほか、”ランナーズハイ”の要因ともいわれ、モルヒネの数倍の鎮静作用で痛みを軽減します❗


「笑う」ってすごく身体にいいんですね!

2015年8月28日(金)

「笑う」ことについてパート2

以前「笑う」と、身体にいいということを書きましたが、今日もその続きです

笑うと、免疫のコントロール機能をつかさどっている間脳というところに興奮が伝わります。

そこで神経の伝達する物質がつくられて、血液やリンパ液を通じて体中に流れ出し、ウイルスやがん細胞などの身体にとって異常なモノを攻撃する細胞(NK細胞)を活性化します。

…その結果、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを次々と攻撃するので、免疫力が高まるというわけです。

大いに笑えば、がんやウイルスに対する抵抗力が高まり、同時に免疫異常の改善にも繋がるのです

また、「微笑み」や「笑顔」は脳をリラックスさせますが、意識的に声を出して笑うほうが脳だけでなく全身に与える運動効果が高いといえます。

それが心からの「笑い」でなくても、心身に与える影響には大差ないことも分かっています。

例えば、笑いながらと万歳すると、たとえ気持ちが沈んでいても体は「万歳する=嬉しいことがあった」と記憶しているため、瞬時に体に良い影響を与えることになります。

むりやり笑うって…

と思われるかもしれませんが、やってみる価値はあると思います!


「笑い」は、ストレスを解消し、生活習慣病を予防し、病気をも遠ざけてくれるんですね〜


むりやりにでも笑いましょう

2015年8月27日(木)

「笑うこと」について

最近、笑っていますか

今回は、「笑う」についてです!

小学生は1日に平均300回笑うが、70代では1日に2回程度しか笑わないと報告されています。

思いっきり笑いのツボにはいって、お腹がよじれるくらいに笑った経験ってあると思います。
お腹がよじれるというのは、腹筋が活動しすぎて筋肉がけいれんしている状態です。

腹筋のエクササイズをしていることと同じです

1日100回笑うと15分間のエアロバイクをしたのと同等の運動効果があることが分かっています。1日15分笑うと40kcalの消費になります。

これを毎日続けると、1年で2キロの脂肪が減る計算になります。

「笑う」ことは身体にとってもすごくいいことです!

 

2015年8月26日(水)

腰に負担をかけない物の持ち上げ方

重たいものを持ち上げるときは、どのようにされていますか

腰痛もちの人は気をつけないとギックリ腰になってしまいます

このつらい経験をされている方も多いと思います。

どうすればいいのか?

それは、物にできるだけ近づいて、出来れば身体にくっつけて(押し付けるようにして)、膝をしっかり曲げて持ち上げて下さい。

持ち上げる瞬間にお腹に力を入れ、お尻の穴をしめるようにすると背骨が安定して負担をすくなくできるので、なおいいです。

反対に、物をねじりながら持ち上げると、椎間板の損傷する危険性が高まりますので絶対にやめて下さい!

そうするのではなく、一旦持ち上げた物を置いて、身体の向きを変えてから、もう一度持ち上げるようにしてください。

横着をすると、あとで身体にこたえます!


くれぐれも気をつけて下さいね