診療時間
オレンジ整骨院
月曜~木曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜
9:00~15:00
祝日
9:00~13:00
休診日
金・日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2016 9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2016年9月20日(火)

表情筋

表情筋の位置

表情筋は、どこの筋肉?

表情筋は、顔の筋肉です。表情をつくる筋肉です。表情筋といわれるものには、30種以上の筋肉が深く関係しており、喜怒哀楽を表すのにも重要な役割を示しています。さらに、顔の筋肉だけではなく、身体全体の筋肉にも一貫していえることなのですが、筋肉は、365日以上働き続けています。見た目には、動いているように見えない筋肉ですが、常に体温調節や血液循環のために、筋肉のひとつひとつが常に動いているといっていいでしょう。

表情筋の役割

表情筋は、それぞれの筋肉が、顔のひとつひとつのパーツを作り上げています。眉毛の上から縦に伸びている筋肉として「前頭筋(ぜんとうきん)」があります。さらにこの眉間の縦ジワをつくる働きをしているのが、「皺眉筋(しゅうびきん)」という筋肉です。その下側には、「眼輪筋(がんりんきん)」という、目の周りを囲んだ筋肉は、目を開けたり閉じたりする、表情の中でも1番特徴的な筋肉です。頬骨にあたるところにある筋肉として「大頬骨筋(だいきょうこつきん)」や「小頬骨筋(しょうきょうこつきん)」は、連動して動くことで、笑顔をより美しくする筋肉です。上下のアゴの関節から、口の両端に向かって伸びる筋肉が、「頬筋(きょうきん)」で、「咬筋(こうきん)」があることで、噛む時にアゴを閉じることができます。「笑筋(しょうきん)」は、口角を外側に伸ばす筋肉であり、この他、「口角下制筋(こうかくかせいきん)」や「口輪筋(こうりんきん)」で、口元全体の筋肉を動かしています。

 

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。