診療時間
オレンジ整骨院
月曜~木曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜
9:00~15:00
祝日
9:00~13:00
休診日
金・日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

・ サイトマップ

スタッフブログ

2018年6月14日(木)

部屋干し

おはようございます。今日は梅雨の中休み、明日は又、生憎のお天気模様みたいです。

雨の日に困るのが洗濯です。からっと晴れた日に外干しするのが理想ですが、梅雨の時期はなかなかそうもいかないですね。

部屋干しで気になるのは臭いです。洗濯したはずなのに臭うのはなぜでしょう。

この臭いの元になっているのは「中鎖アルデヒド」「中鎖アルコール」「ケトン」「窒素化合物」「硫黄化合物」「脂肪酸」などの物質です。

これらは洗濯で落ちなかった皮脂やアカなどの汚れが変質したり、その汚れをエサに雑菌が繁殖したりして生成されます。外干しに比べて部屋干しが臭いやすいのは、外で干すより乾きにくいので雑菌の繁殖に必要な水分が洗濯物に長く残っていること、そして日光(紫外線)による殺菌効果が期待できないことなどが原因として考えられます。

★汚れのきつい洗濯物は40度以上の熱めの湯で洗ってみる。水温が上がると繊維にこびり付いたガンコ汚れがゆるむため、落ちやすくなる。

★皮脂汚れ(脂肪酸汚れ)にはアルカリ剤も効果ある。洗う前にアルカリ剤を溶かした水で浸け置きするとよく落ちる。

★洗濯物同士にできるだけ隙間を空ける。扇風機やエアコンの風を直接当てるのも良い。

★1度ひどく臭いだした洗濯物は、煮洗いするか熱めの湯に溶かした酸素系漂白剤にしばらく浸けて殺菌するとさっぱりする。

部屋干し用洗剤を使うのも効果的です。なるべく風通しを良くして臭いがこもらないように工夫しましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。