診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

・ サイトマップ

スタッフブログ

2018年6月16日(土)

食中毒

ジメジメしたこの時期、注意したいのが食中毒です。

食中毒の3大原則は、「つけない」「増やさない」「やっつける」です。ほとんどの食中毒は、この3原則を守っていれば防げます。

つけない

一見きれいに見える手には、細菌・バイ菌・ウイルスなどがたくさんついています。
手はいろいろなものをさわり、さらにその手で鼻や口のまわりをはじめとする顔のいたるところをさわってしまいます。
手をきれいにしておくことで、雑菌などが体に侵入することを防ぎます。

● 外出から帰宅した時
● お料理を始める前
● 生の肉や魚などを調理する前後
● トイレの後
● 鼻をかんだ後
● おむつ交換の後
● 動物にふれた後
● 食事の前

増やさない

ほとんどの細菌は、高温・多湿な環境において増殖が活発になります。
でも、冷蔵庫内の標準温度である10度以下では増殖のスピードもゆるくなり、冷凍庫では増殖が止まります。

食品は必ず冷蔵庫、冷凍庫で保管しましょう。

やっつける

ほとんどの細菌やウイルスは、加熱することで死滅します。
肉・魚を調理する時は、中までしっかり火が通っているかを確認し、生焼け・生煮えのまま食べてしまわないよう気を付けましょう。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)はオレンジ整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。