診療時間
オレンジ整骨院
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~1:00
休診日
日曜日

オレンジ整骨院

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西2-13-1

電話:045-541-3111

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

・ サイトマップ

スタッフブログ

2015年5月12日(火)

本日は・・・

おはようございます!

本日は勉強会の為、午前診療は休診となります!

午後診療は通常通り15:00~20:00まで診療しています。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

2015年5月11日(月)

今日から

おはようございます!(^o^)

GWも完全にあけて今日からいつも通りの生活リズムに戻る方も多いのでは?デスクワークの方、力仕事の方、ずっと立ちっぱなしの方・・・身体が痛くなっていませんか?

長時間同じ姿勢、同じ動作の繰り返しは身体への負担となります。

痛みだけでなく違和感や気になる症状が出たら我慢せず早めにオレンジ整骨院へご相談ください☆

 

オレンジ整骨院は明日勉強会の為、午前診療が休診となります!

午後は3時から8時まで診療しています!

お間違えのないようお願いいたします。

 

2015年5月9日(土)

診療時間変更のお知らせ!

おはようございますヽ(^o^)丿

GWも明けて元の生活リズムに戻ったら身体に痛みが出てきている人も多いのでは?オレンジ整骨院も通常診療に戻り平日夜8時まで、土曜・祝日1時まで診療しています!

診療時間変更のお知らせです☆

来週の火曜日(12日)は勉強会の為、午前休診といたします。

午後は3時から8時まで診療していますので お間違えのないようお願いいたします。

2015年5月8日(金)

主婦の人が特に気をつけたい意外なものから吸収されている毒とは?

 

経皮毒という言葉をご存知ですか?
読んで字のごとく、皮フを経て毒が入るという意味です



どんなものから毒が入るかと言いますと、意外と身近なものから日々吸収してしまっています。



洗剤、毛染め、ナプキン、シャンプーなど
いわゆる日用品と呼ばれるものから毒素を体内に吸収してしまっています




体内に毒素が入ると・・・


頭痛
生理痛
代謝が悪くなる
肌の新陳代謝が衰える
ホルモンバランスが崩れPMS、肩こり冷え性を招く
疲れやすい



ざっとあげただけでもこんなに
恐ろしいですね。。



多くのものが水周りに存在するので、水仕事をする方や主婦の方は要注意です雷



今でこそ、カラダに優しい製品が出てきていますが
安価なものばかりでなく、また日常生活から毒素のあるものをいっさい排除する事は、現実的に見て難しいと思われます




そこで、私たちは定期的にデトックス(解毒)する必要があるのですね



私がよくやるオススメなデトックス法に塩風呂があります



料理でも灰汁を抜いたり、殺菌する場合には塩につけますよね?あんな感覚です



●デトックスしたい時の塩風呂法

・粗塩か岩塩がオススメ(高価なバスソルト用でなくて十分です)
・心地良いと感じるぬるま湯にゆっくり浸かる
・一日を振り返り思考を整理する



塩に含まれるミネラルや清めの力で、美容効果や邪気を払ってくれます。手間がかからず簡単ですので
面倒くさがりやさんにも、身も心もリフレッシュ出来てオススメです(^^)



口から摂取した毒は肝臓で90%が解毒されますが
経皮毒は大半が体内に残るので、こまめにデトックスしたいですね


以前私もデトックスを行いましたが、意外と辛くもなくとても快適でしたよ(^^)



是非お試しを!

 

2015年5月7日(木)

食べたくなるもので分かる?

「食べているのに満足感が得られない」
「無性に甘いものが食べたい!」
それはただの食欲ではなく、身体にある栄養素が足りていないというサインかもしれません。
今回は、食べたくなるものから判断できる、今の自分に足りていない栄養素についてご紹介したいと思います。

なぜ、特定の食べ物を体が欲してしまうのか、体が欲しているものは何を表しているのか、そして暴食しそうになった時はどうすれば良いか対処法をご紹介します。

【チョコレートが欲しい】
マグネシウムが不足している可能性があります。
これは月経前にチョコレートを食べたくなる女性に多いのも特徴的。
疲労がたまっている時や不安な時にも食べたくなるかもしれません。
チョコレートも少量なら問題ないのですが、やはり糖分が多いので食べ過ぎは禁物。
マグネシウムを補うためにナッツや昆布、ほうれんそうやゴマなどを積極的に摂るようにしましょう。

【とにかく甘いものが食べたい!】
甘いものを欲するときは糖分が不足していると判断しがちですが、実は糖分ではなくタンパク質が不足しているのかもしれません。
タンパク質が不足するとセロトニンという脳内物質も不足し、体が糖度の高いものを欲するのです。
こういう時はタンパク質を補ってあげることが必要。
豆乳や大豆製品を摂ったり、赤身のお肉やささみを食べるのもおすすめです。

【油っこいものが食べたい】
フライドポテトや高カロリーなジャンクフードが食べたいときはカリウム不足かもしれません。
ブロッコリーやアボカド、納豆などのカリウムを多く含む食品を積極的に摂りましょう。

【コーヒーが飲みたい】
ミルク入りでないコーヒーを飲みたくなる人は鉄分が不足しているのかも。
鉄分不足が起きるとより疲れやすい身体になりコーヒーを欲してしまうんです。
コーヒーには鉄分の吸収を阻害するので、貧血気味の人には食事の前後に飲むのはあまりおすすめできません。
代わりにおすすめしたいのが鉄分が豊富に含まれる番茶やほうじ茶や玄米茶など。

【炭酸飲料が飲みたい】
炭酸飲料が飲みたいときはカルシウム不足の可能性があります。
飲みすぎに注意して、ブロッコリーやチーズ、ごまでカルシウムを補ってあげましょう。

「●●が食べたい!」という衝動には実はちゃんとした原因があったのです。
自分の身体に足りないものに気付いてあげて、バランスのとれた食生活を送りましょう。